FC2ブログ

海が見える土地

s-20191102_134443.jpg

お久しぶりです、リ・ライフすえちゃんこと末松です。

ご覧下さい、この綺麗な海!

瀬戸内ならではの穏やかな海です。

遠くには瀬戸大橋がかすかに見えるのがおわかりでしょうか?

ここは、玉野市向日比という場所です。

昨日ですが瀬戸内海が望める土地にお家を新築なさるという、Nさまの土地契約がありました。

s-20191022_120522.jpg

昨日は土曜日だったこともあって、たくさんの魚釣りを楽しんでいる方たちと出会いました。
Nさんも釣りに興味を持っていただけたら幸いですね。

ここ最近の縁結びですが、土地を占める割合がとても多くなっており、中古住宅や中古マンションといった居住用不動産のご縁結びの件数が減ってきています。

先月も4件中3件が土地仲介で、1件がマンション仲介でした。

特に最近感じるのが、年数が経過した中古住宅の問い合わせ件数、あるいは案内件数が激減したという事実です。

数年ほど前までは、それを感じなかったのですが、ここ数年のうちにめっきり減ってきたのです。

新築建売住宅が比較的安価で購入できることが根付いたこともあって、2,000~2,500万円の中古物件が、かなりの苦戦を強いられています。

例えば、なかなかお目に掛かれない立地、駐車スペースが並列で3台置ける、太陽光発電システムがガッツリ載っている、リフォームしていて修繕にさほどお金が掛からないなど、新築建売住宅を凌駕するような魅力がない限り、入口において勝負できない状況です。

同時に、外観デザインが、 『ザ☆昭和』 感を漂わせている中古住宅 もしんどいですね。
リフォーム済みであっても最近のお若い方は見向きもしてくれません。

スタイリッシュな外観や、パッと目に入る新しさなどに、若い人たちは引き込まれるようで、第一印象で判断される方も少なくないように見受けられます。

よく聞く話ですが、最近の若い方は、車にもさほど関心がないようで、動けば良く、軽四でもいいって男子も多いようです。
なので、家にもさほどこだわりがないって世代が増えているんでしょうかね。。

仲介人生16年歩んでいますが、特にここ最近、変化を痛切に感じます。

建売住宅が何故売れているのか、勉強の意味を兼ねて見に行かせてもらっていますが、自分が住む立場に立ってよくよく見てみると…

このトイレ … 入口狭いけど、子供が小さいうち一緒に入ろうと思っても入れんがぁ!
この掃き出し窓 … 小さいけん、布団出すのに出しにくいし、自分がデブだったら出にくいがぁ!
このリビング … テレビボード長いの置けんがぁ! ソファーも2人掛けしか置けんがぁ!
この洋室… 入口狭いけど、どうやってベッドを運ぶんだ?


などといったことが洗い出されます。
夫婦2人だけならどうにか生活できそうですが、家族が増えると厳しいと思える箇所がたくさんありました。

だからといって、これでも自分たちには合うんだって思われる方が購入すればよいわけですし、その立地がその人にとってどんぴしゃの立地条件であれば、それはそれでよいわけです。

ただ思ったのは、デザインや見た目だけで判断することなく、常に自分たちが住むイメージをしっかり持って、家族が増えた時、自分たちが歳をとった時のことなどを考えて判断しなければならないってことでしょうね。

だけど、オシャレな建売住宅が若者に支持されている理由が何となくわかりました。
中古住宅、、、ますます厳しい状況に立たされますね。

いろいろと仕掛けも考えていかんといけんですね。
ではでは。。。
スポンサーサイト



テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

第9回トマト銀行リレーマラソン

s-20191006_133337_resized.jpg

おはようございます、リ・ライフすえちゃんこと、末松です。

いやぁ久々の登板ですね。

2軍暮らしが長かったせいか、1軍のマウンドに上がって四球連発せんようにガンバリマス!

2軍にいる間は、日々いろんなことがあり過ぎて頭の中がグチャグチャになり、目先のやらなきゃならんことをやっつけていきながら日々を過ごしていた9月だったですね。

正直自分らしさすら出せなかった9月でした。
10月は流れを変えたくて、もう少しゆとりのある、そして冷静に頭の中で整理する時間を設ける1ヶ月にしようと思い、周囲の協力も得ながらペースを落とすように意識しています。

そんな10月初っ端の日曜日を迎えた訳ですが、ついにこの季節がやって参りました!
そぉです、トマト銀行主催のリレーマラソン大会です。

今年もいろいろとお世話になっているR社のチームで参加させていただきました。
そして今年はいつも週2回走り込んでいる次男坊もチームの仲間に入れていただきました。

s-20191006_142415_resized.jpg

第2走者として6周頑張ってくれた我が次男坊。
残り時間6分20秒となったラスト1周は怒涛のスパートで戻ってきてくれた時には涙が出そうになりました。

絶対にタスキリレーが間に合わないって思っていたら残り15秒で戻ってきてくれました。
最終周は1キロ5分台前半で戻ってきてくれたのではないかと…

いつも6分20秒くらいのペースで7~8キロほどを走っているので、5分台前半で1キロ走ることはありません。

そぉ考えると次男坊のスピードはどこから出てきたんだろ?
きっと周囲の人たちや雰囲気が自ずと心に火を付けてくれたんでしょうね。
親としてはとっても感謝です。

1回休憩を取ってもらったものの6時間よく頑張ってくれました。

オヤジであるボク自身は7周受け持つことができ、8周目残り2秒で足切りになってしまいました。
あと2秒早かったらもぉ1周カウントされていたのですが…

時間がないことはわかって次男坊からタスキを受け取ったので100m走くらいの勢いでダッシュしたのですが間に合わんかったです。

s-20191006_150021.jpg

s-20191006_130745_resized.jpg

まぁしかし、こんなにたくさんの人が集まるイベントもなかなかないですね。
やはりチームで参加できるのが個人競技のマラソンと違ってこの大会の大きな魅力なんでしょうね。

結局我がチームは10人でタスキをつなぎ、最終順位は825チーム中232位でトータル56周でした。
去年が52周だったけん、今年の方が順位が上がったことになります。

ボク自身もタイムを計っていたのですが、去年より10秒ほど速かったです。
やはり練習していればタイムはある程度維持できるってことがわかりました。

言うまでもなく夜の打ち上げは楽しいものになり、早速来年の目標として60周を掲げました。
ひとりあたり1.3キロの距離を6分で戻ってくれば10人で1時間なので、6時間走り続けて60周となります。

なので各々の個人目標は1周6分以内で戻ってくることです。
ちょっぴりきつい目標ですが出来ない数字ではないと思います。

ボクはタイムの穴埋めができる走りを目標に今年より1秒でも速い走りをしたいっすねぇ~
ではでは。。。

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

こーゆーの多いよなぁ

s-20190823_103918.jpg

こんにちは、リ・ライフすえちゃんこと、末松です。

立派な古民家でしょう、築後100年近くが経過しそうな建物だと、所有者の方よりお話をいただきました。

そうです、この建物、そしてそれに付随して漏れなくついてくる畑や山林など・・・

s-IMG_0445.jpg

s-IMG_0436.jpg

【進入路の狭かったい】

s-IMG_0444.jpg

諸々の財産を相続したのはよいが、次の息子さん、娘さん世代の代に残したくないということで処分をしたかとばってん・・・

って類のご相談をいただくことが多い今日この頃。。。

すぐにでも、誰にでも売れそうな不動産は、大手不動産仲介会社にご相談が行って、ちーん! ばってん、こーゆー売却が難しい案件がよくボクのところにお話が舞い込んできます。

このお家の所有者の方も、ボクが懇意にしている金融機関のKさんからのご紹介案件だったとです。

話を聞くとほっとけんよねぇ。。。

しかも嫌いじゃにゃぁし、、、こーゆーの。。。

ここは、岡山市東区邑久郷ってとこです。

売却のご相談をいただいている本物件の敷地は296坪ほど、その他に畑や山林が鬼のようにあっとですたい。
ぼっとなっけん!

【たいがい眺望のよか畑】

s-IMG_0450.jpg

s-IMG_0451.jpg

このお家までの道中が道幅狭く、アルファードなどのワンボックス、クラウンなどのセダンは通れんばい。
軽トラ、軽四、頑張ってシエンタくらいまでだろたいね。

ボクが乗っているTOPPOは余裕だったたい。

この不動産をおいくらで、かつどのようにして販売しようか思案中です。

所有者さまは、月に2度ほどここを訪れて風を入れたり掃除したりしているようで、保守管理においては留意しているとのこと。
近日中に建物内を拝見させていただこうと思っています。

どなたかご興味のある方は、リ・ライフすえちゃんまでお声掛け下さい。

ではでは。。。

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

気が付けば秋の気配

s-IMG_0417.jpg

s-IMG_0426.jpg

みなさんこんにちは、リ・ライフすえちゃんこと末松です。

散々高校野球のことを語ってから1ヶ月が経とうとしておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

8/11~お盆休みをいただいており、仕事に復帰する8/15まで、九州の実家に帰省していたわけですが、復帰してからの1週間はなんだかんだですることも多く、ブログの更新さえ間々ならなかったボクですが、ようやく仕事も高校野球もひと段落しましたので、ブログを更新しましょうかね。

先日、大好きな高校野球は、大阪代表の履正社高校の優勝で幕を閉じました。
センバツで星稜の奥川君に木っ端微塵にやられた経験が生きて、甲子園で見返す為の練習を相当な覚悟で臨んだ結果が優勝となって現れましたね。

スイングスピードが他校の選手と違いすぎて、素人のボクが見ていても圧力を感じました。
大会№1 スラッガーと前評判の高かった4番打者の井上君はもちろんですが、1番の桃谷君、5番の内倉君のスイングもヤバかったですね。

奥川君に智弁和歌山戦のような球威とコントロールがあれば、どのような戦いになっていたかわかりませんが、決勝では疲れが抜け切れていなかったのか、球威もコントロールも良くなかったですね。

まぁでも、それを含めて夏の全国高校野球選手権大会です。
勝った履正社高校が強かったということです。

各校、2年生に素晴らしい選手がたくさんいますので、102回目の夏も楽しみですね。
毎年この季節は、球児たちを追いかけていきたいです。

さて、高校野球も終わり季節はすっかり秋めいて参りました。
吹く風も心なしか涼しく感じるようになり、夕暮れも徐々に早くなっていくのを感じます。

浪人中の長男も4月から半年を迎え、次男は9月から2学期が始めることを思えば、どれだけのスピードで時が流れているのかがよくわかります。

お盆明けのボクの仕事は?と言いますと…

s-20190824_112417.jpg

冒頭の写真にもある土地の所有者様に本土地をお譲りいただきたい旨のお手紙を書いた結果、実を結んでめでたく来週ご契約に至ることになったのです。

目の前が池ということで、ロケーションはとってもいいですね。

この度、この土地にお家を建てたいという若いご夫婦とのご縁があって、その熱意に触れたことで住宅屋さんと一緒に所有者をお調べするところからスタートし、広島市内にいらっしゃるSさまへその想いをペンに託し、便箋6枚綴ったお手紙を送りましたところ1週間後くらいにお電話いただき、経緯のご説明から、本土地の査定業務へと事が進みました。

それから10日ほどご連絡がなかったのですが、私の予想していたとおり、Sさまは私が行った査定に妥当性があるのかを地元業者などに聴きながらお調べになっていたとのことです。

そりゃそうです、ボクでも恐らく同じ行動を取ると思います。

訳のわからん不動産屋がいきなり手紙を送ってきて譲って欲しいお客様がいるから… と言ったところで、 『はい、そうですか!わかりました!!』  ってことにはならんですけんね。

でも、そぉやって10日間が開いた理由を正直におっしゃっていただけることが嬉しいじゃないですか。
10日後にいただいた、このご連絡によって売却価格を決めた上で、お話を前に進めていただけないか、とのご依頼へと変わったのです。

本土地をお譲りいただきたいとおっしゃるOさまご夫妻に、吉報を届け売却価格をお伝えすると、それでお願いしますとのこと。
お盆前にこのやりとりを終えていたので、お盆休みを終えて売買契約書や重要事項説明書を作成しました。

非線引区域、特定用途制限地域、田園居住地区、農地法第5条許可、道路後退、敷地内電柱、前面道路配管が私設管…
などといったいろんな制約がある土地がゆえ、調査事項が多く、重要事項説明書作成は大変でしたね。。

でもこうして、欲しいと願う人と、寝耳に水だった所有者様への働きかけから、お気持ちに変化があって、お譲りします!というような仲介業務は大変さもありますが、結果が出れば充実感に溢れますね。

嬉しいですもん。
土地の所有者様とお会いするのは、ご契約当日の26日が初対面です。

嬉しい緊張感ですね。

ではでは。。。

テーマ : マイホームへの道
ジャンル : 日記

岡山市南区曽根のお家

s-IMG_0272.jpg

s-IMG_0269.jpg

こんにちは、リ・ライフすえちゃんです。

気付けば8月に入って5日が経過しようとしていますね。

全国高校野球大会の組み合わせ抽選も終わり、明日からいよいよ甲子園の舞台が始まります。

楽しみですね。

高校野球についてはまた改めて語ることとして、取り急ぎ  新着物件情報  をお届けします!

写真にもあるように角地にたたずむ本物件は、岡山市南区曽根にございますお家です。

ご覧のとおり、駐車スペースも並列で2台分駐車できる上、来客の際にはお庭にも駐車できるので、3~4台分の駐車スペースが生まれます。

s-IMG_0265.jpg

でしょ?
ばってん、このお庭は菜園をすることも可能です。

南側ですが、ご覧のとおり田んぼです。
遮るものが何もないので日当たりとっても良好です。

s-IMG_0251.jpg

また、このお家の最大のメリットは太陽光発電システムを搭載しているお家ですので、光熱費がお得なこと、そしてこの夏季においては、売電収入が4~5万円ありますので、住宅ローン支払いの助けになってくれますね。

室内の状態もすこぶるよくて、掃除をするくらいですぐにお住まいいただけるような状態です。

s-IMG_0264.jpg

s-IMG_0260.jpg

s-IMG_0238.jpg

s-IMG_0231.jpg

s-IMG_0242.jpg

でしょ?

リビングも開放感があってキッチンから全体を見渡せるような設計となっています。

システムキッチンには背面収納のカップボードもありますので購入する必要もございません。

すぐにでもお住まいいただける本物件、あれこれ考えるのがご面倒な方には最適なお家です。
興除エリアで不動産をお探しの方には朗報だと思われますのでよろしくお願い申し上げます。

販売価格は…

25,500,000円 にて、ご売却依頼を受けました。

自己資金 : 1,500,000円
借入額 : 25,500,000円
借入年数 : 35年
金利 : 0.975% (保証料込み)
 の場合…

月々のお支払い額は、71,686円 です!

前述しましたように、夏季であれば太陽光の売電収入もありますので、仮に売電収入が45,000円/月だとしたら、月額 : 27,000円 ほどでこのお家に住めるという何とも嬉しいお家ばいね!

s-ヨコ

たくさんのお問い合わせをお待ちしております。

それでは物件概要です。

岡山市南区曽根中古住宅  25,500,000円

所在地 : 岡山市南区曽根
交 通 : 下電バス 『丙川』 バス停 徒歩3分
用途地域 : 無指定 (市街化調整区域)
地 積 : 178.43㎡ (53.97坪)
地 目 : 宅 地
建ぺい率 : 60%
容積率 : 200%
接 道 : 北側 6.0m、東側 5.0m (公道)
構 造 : 木造合金メッキ鋼板葺 2階建
床面積 : 1階 52.99㎡、2階 48.02㎡ (合計:101.01㎡)
新築年次 : 平成25年5月 (築6年2ヶ月)
インフラ : 公営水道、合併浄化槽、側溝、オール電化、太陽光発電システム
現 況 : 空 家
引 渡 : 相 談
取引態様 : 仲 介


たくさんのお問い合わせをお待ちしております。

ではでは。。。

テーマ : 最新ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
48歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード