FC2ブログ

高校野球地方大会後半~中国・四国編

s-20190722_213832.jpg

こんにちは、リ・ライフすえちゃんです。

昨日近畿地方を語ったわけですが、仕事をせんといけんようになったけん途中で切り上げてしまいました。

そんなこんなしているうちに、昨日は3都道府県で晴れの代表校が決まりました!
しかも、すべて延長戦の激闘だったとです。

南北海道は、初出場を狙う国際情報が2年連続を狙う北照に食い下がったものの延長11回表に勝ち越され涙を飲み、北照が代表に決定しました。

秋田は、秋田中央が延長11回表に勝ち越し、明桜を振り切って45年ぶりの出場を決めました。
これまた全く予想外の学校が出てきました。

長野は、飯山が伊那弥生が丘を破って初の甲子園切符を掴みました!
これまた全く予想してなかったっすねぇ。

両校とも準決勝で優勝候補の上田西、東海大諏訪を破っての決勝だったんです。
長野県はたまにあるんですよ!こーゆーことが!!
上田、松代、松本工、東京都市大塩尻、塚原青雲みたいなことがるんです!

そして沖縄も延長13回の激闘を沖縄尚学が制しました。
興南は1年生から投げてた宮城君が200球以上を投げて限界だったこともあり、最後は制球が定まらず押し出しで決勝点を与えてしまいました。
バーチャル中継を見ていたのですが、ホンマに痺れる試合でしたね。

そして、ようやく前置きが終わったことにより本題に入れますばい。
今回は中国・四国編ということで、西日本ネタは長くなるかもです。

まずはここ岡山。
本日、シード校の関西が完封負けしました。
だいたいいつものメンバーが勝ち上がるのが岡山大会ですね。
創志学園、倉敷商、玉野光南、岡山学芸館は残っていますが、甲子園史上最長飛距離ホームランだったのではないかと言われている森田君がいた岡山理大付、新興勢力のおかやま山陽はすでに敗退してしまいました。
50年代後半の常連だった岡山南、佐々木誠の水島工、報徳学園に6点差をひっくり返されてサヨナラ負けした倉敷工、カミソリシュートの岡山東商は最近見とらんですね。

広島は、ボクの中では広島商でしょうか、前田、九州のバース山之内がいた福岡第一との決勝戦、背番号10の上野君が完封した試合です。
今年の広島商は久々の甲子園を狙えるチャンスです。
一番手はやはり広陵でしょうか。
そして広島新庄。
如水館や好投手のいる武田も敗退したため、尚一層混沌としてきたカンジですね。
9回2アウトランナー無しから3点差をひっくり返した山陽、まぐれ出場の宮島工、西条農、近大福山、そして崇徳、盈進あたりは最近まったく見とらんばい。

山口は話が長くなりそう…
この県は甲子園でのエピソードをたくさん作ってくれる県ですばい。
その最たる学校は、玉国監督率いてた宇部商です。
ホント不思議な学校です。

中京の木村君に9回1アウトまで完全試合されていたのに、西田君のボテボテライト前ヒットが初ヒットで、バントで送って2アウト2塁から坂本君がホームラン打って2-1となり、その裏ピッチャーが抑えて勝ってみたり、古木がいた豊田大谷との一戦で延長15回に華奢な藤田君がサヨナラボークで負けてみたり、清原世代で宇部商不動の4番バッター藤井君がホームラン連発したり、代打で出てきた1年生宮内君がバックスクリーン右に逆転3ランを打ったり、玉国監督の采配がホントにズバズバ当たるけん、見ている方はドキドキしながら応援していたのが思い出されますね。
そりゃぁ、 『ミラクル宇部商』 って全国的に言われる所以ですわ。
そして、東海大山形戦で何でもないピッチャーゴロを悪送球した温品君がいた徳山、いいピッチャーがいる時に限って1-0で負けてしまう華陵、岩国商、何度出ても勝てない岩国、大越基監督が赴任して夏を勝てない早鞆など、話題の尽きない山口県代表です。
去年の下関国際は感動して泣けました!
しかし、防府商、久賀、柳井学園、山口鴻城、桜ヶ丘、下関商などの高校は最近どぎゃんしとっとだろうか。
今年は、多々良学園もとい、高川学園が有力です。

島根って毎年シード校が早々負けてしまうイメージがある県ですね。
今年こそ!って応援していた第一シードの大社が、本日、和田の母校である浜田に負けました。
同じくシード校の矢上も敗退!
夏に照準を合わせてくる仙台育英戦でセンターが落球する前に、白根君がガッツポーズして逆転された裏の最後のバッターが阪神の糸原だった開星、甲子園で集団インフルに感染して力尽きた立正大湘南、谷繁のいた江の川あたりが有力なのかな。
津和野、益田農林、三刀屋、出雲商、大田は最近何をなさっているのでしょうか。

鳥取も最近甲子園での1勝が遠いっすねぇ。
八頭が勝って以来、勝ってないんじゃなかとね?
最近では鳥取城北が常連化してきて、夏に照準を合わせている感がありますね。
春に久しぶりに米子東の緑の白地に緑のユニホームを見て感動したのですが、くじ運が悪い印象もあるよなぁ。
一昨年前は米子松陰がいきなり大阪桐蔭と当たったし、いつぞや八頭も大阪桐蔭と当たったし…
ボクの中では神奈川県で触れました、の安部君の印象が強いですね。
最近、加藤伸一のいた倉吉北、鳥取西はお元気になさっているのでしょうか。

続いてどんどんいきましょう!
香川ですが、今年はどこでしょうかね、高松商、尽誠学園、四国学院大香川西、去年の代表校、丸亀城西あたりでしょうか。
一昨年の三本松みたいな衝撃を与えて欲しいところですね。
久しぶりに同じエリアの志度商(現:志度)に復活してもらいたいですね。
ボク等の代では宮地君擁する尽誠学園がベスト4までいったのかな?
その前には、故伊良部君がエースで有名になりましたね。
坂出商が出ると勝てないイメージのある香川県。
時の人ならぬ時の学校となった観音寺中央はどうしたのでしょうか。

徳島は、何と言っても池高です!
江上、畠山、水野の強力クリーンアップ、そして池田模範堂、池田高の校歌は忘れもしません!
やまびこ打線と言えば池田、ヒグマ打線といえば駒大岩見沢、牛鬼打線といえば宇和島東、渦潮打線といえば鳴門、南海の黒ヒョウといえば若嶋津ばい!

坂東に始まり川上憲伸の徳島商が最近見かけませんね。
徳島は49代表のうち唯一私学が甲子園に出場していない都道府県なんです!
毎年のように生光学園がいいところまで勝ち上がるばってん、未だに出場がないのです。
新野、小松島西、徳島北、城南などの学校が、たまたま出れたのに、生光学園だけは甲子園に縁がねーっすね。

そして高知ですが、高知といえばやはり!馬淵監督の明徳義塾ですね。
松坂の横浜と対戦した1998年夏の準決勝の試合が強烈過ぎて…
8回、9回の2イニングで、6点差をひっくり返されてサヨナラ負けした寺本君はマウンドから立ち上がれんかったけんね。
しかし、昔から野球王国と呼ばれた四国4県の中でも高知県はいい選手を輩出していますね。
今年は高知中から高知高に進学したスーパー1年生ピッチャーの森木君がいますし、明徳義塾にもいいピッチャーがいます。
そして明徳中からも大阪桐蔭、愛工大名電に進学した子たちもいるくらい豊作なのが高知県です。
ボクの中では中西君や中山君の高知商、清原君から3三振を奪った渡辺君擁する伊野商が印象深いですね。
毎年いいところまで行って負ける岡豊、高知中央、あの時何故か出れた前述の伊野商、宿毛、室戸あたりはお元気でしょうか?

最後に愛媛です。
松山商は初戦で負けるような学校になってしまったんですね。
県内ではまぁまぁ強いが全国にいったら全く話にならなく、松井裕樹君に22三振を喫した、大野監督率いる今治西や、去年ベスト4の済美、アドゥワのいた松山聖陵、帝京五あたりが優勝争いに絡んでくるのかな。
済美が甲子園に出ると、宇部商並みにミラクルを起こしてくれますね。
去年矢野君が放ったサヨナラ満塁ホームランの星稜戦やダルビッシュがいた東北との試合もサヨナラホームランで決着したり、負けはしましたが福井君が2年生の時に駒大苫小牧との決勝で凄い試合をやってみたり…
甲子園で力を不思議な力を発揮するのが済美です。

甲子園での語り草にもなっている、奇跡のバックホームを投じた松山商の矢野君、矢野君をあの場面で起用した沢田監督、あの時吹いていた浜風…
これが平成9年の話なので、ここから愛媛代表に不思議な風が吹いてきたのでしょうか。
しかしながら、丹原、今治北、西条はダメでしたね。
最近、松山商をはじめ、宇和島東、川之江、新田(敗退)はお元気になさっているのでしょうか。

ダメばい!!
やっぱり西日本は話が長くなって、九州まで書き上げようと思ったばってん無理ばい!!
今日のところは中国・四国で終わってしもうたばい。

明日、もしくは明後日で九州を語って締めくくります。
地元ゆえにまたしても話が長くなりそうな予感たっぷりな気配です。

毎年、毎回、進学校を応援している、リ・ライフすえちゃんですが、今日の進学校情報は…

千葉大会ベスト8まで勝ち上がった、偏差値75の超絶進学校の市川高校が本日敗退しましたが昨日は銚子商にも勝ってたし、千葉黎明にも勝ってたし、ホント立派でした!

神奈川大会もベスト16まで勝ち上がった、県内公立№2の偏差値74で、東大⇒日ハム宮台君の母校、湘南高校は横綱の東海大相模を相手に6-1と善戦したものの敗退しました。

同じく神奈川の偏差値68の相模原高校は、Y校こと横浜商に競り勝ち、ベスト8入りを果たしました。

東東京では、偏差値69の都立小山台高校が去年に続き、ベスト4進出しました!

新潟でも県内トップ進学校の偏差値73の新潟高校が、昨日、新潟明訓を撃破してベスト8入りを果たしました。
兵庫では、偏差値70の小野高校がベスト16に残っています。

九州地方は雨続きでなかなか試合が進んでおらず、今後過密日程になる可能性も出てきます。
そうなると、エースに頼らざるを得ない学校よりも、2枚、3枚ピッチャーがいる学校が有利になります。

昨日の興南の宮城君や、大船渡の佐々木君を見てそぉ思いました。
大船渡は今日も勝ちベスト4入りしましたが、準決勝、決勝と佐々木君はどういった登板をするのでしょうか。

これまた注目です。

ではでは。。。
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

高校野球地方大会後半戦~西日本編の近畿編

おはようございます、リ・ライフすえちゃんです。

やっぱ、これを書き上げんと気になってしょうがないけん、頑張って書き上げるばい!

あ!そぉいえば、リ・ライフすえちゃんこと末松は、本日、7/2148回目の誕生日を迎えることになりまして…

あと2年もすれば50歳に突入してしまいます。

引き続き、マラソンで体調管理を行い、仕事もほどほどに皆さまのお役に立てるよう努力させていただく所存ですね。

さて、高校野球地方大会も後半戦に差し掛かりました。
相変わらず西日本、特に九州地方は雨続きで、ほとんどと言っていいほど試合が消化できていません。
今日も沖縄を除く、全都道府県で中止が決定されています。

それでは、西日本の都道府県を東から語りましょうか。

滋賀ですが、今年も近江ブルーが頭一つ抜けている感がありますね。
林君細いのに何であんなに投げれるのかなぁ?
ボクの中での滋賀は甲西でしょうかね、金野君がPL戦で力尽きてしまった1985年の夏が懐かしいですね。
春は沖縄尚学に、夏は桐生第一(1999年の甲子園優勝校)に初戦で対戦したくじ運の悪さが引き立つ比叡山も懐かしいです。
滋賀は案外おもしろい県で、語り出したら止まりません。
伊香、メンタムの近江兄弟社、瀬田工などは、最近パッタリと見なくなってしまいました。
八幡商が帝京戦で遠藤君のサヨナラ3ランで勝った試合も懐かしいですね。

さて、次は京都です。
龍谷大平安は毎回さすがですなぁ!今大会も西城陽戦で苦しみましたが、順当に勝ち上がっています。
京都成章が早々に負けてしまい、京都翔英や乙訓も敗退しましたね。
ボクの中では京都商(現京都学園)の井口君でしょうか。
ちょっぴりご無沙汰の京都外大西、最近見かけない東山、花園は何をしているのでしょうか。

奈良ですが、ボクが幼少期の頃から全くと言っていいほどブラバンの演奏曲が変わっていない天理が印象深いですが、戦力としては智弁学園がリードでしょうかね。
個人的贔屓にしているのが郡山ですが、進学校ゆえ最近は甲子園に出てきません。
数年前に決勝まで行った畝傍も惜しかったばってんね。
いずれにしても奈良は智弁か天理ですね。
礼儀正しくガッツポーズもせず、喜怒哀楽を出さない桜井が出たのも最近ばってん遠い過去みたいですね。

和歌山は、智弁和歌山と市和歌山がライバル同士、しのぎを削っています。
この県も語ることは多い県で、和歌山といえば、何と言っても箕島でしょう!
1977年夏の星稜との3回戦は、今でも甲子園ベストゲームとして語り草になっている試合ですね。
森下君のまさかの同点ホームランは幼いながらの記憶で覚えてますもん。
それに平成13年だったか、帝京と智弁和歌山の9回表裏の攻防!
表に8点取られたあと裏に5点取って13-12で智弁和歌山が勝った試合が強烈な印象です。
また、泥んこ試合を演じた御坊商工(現紀央館)、甲子園での印象が全く残っていない高野山、小久保のおった星林、浜中の南部、桐蔭などは最近低迷中ですね。

大阪も語れますねぇ。
何と言っても我々世代は、PL学園を語らず何を語るか!ってくらい清原君の存在がデカすぎます。
あのスイングスピードは異常です。
高知商の中山君から打ったホームラン、甲西の金野君から打ったホームラン、宇部商との決勝戦で打ったホームランなんて、軽く振ってピンポン玉のようにスタンドへ消えていきました。
最近は大阪桐蔭が王者に君臨し続けていますが、浪商、北陽、大鉄、上宮あたりも最近ご無沙汰ですね。
また、公立の大冠は今日、大阪桐蔭と試合します。
その他、三国丘、春日丘、近大泉州、興国、市岡、渋谷あたりが甲子園に出ることはないのでしょうか…

兵庫ですが、甲子園で勝つけど打てないってイメージがある県ですね。
逆転の報徳にしても、東洋大姫路、市尼崎、滝川二なども打てないイメージしかありません。
1981年の金村君がエースで4番の報徳学園が優勝した試合はよく覚えています。
公立校が頑張っていて、報徳学園は加古川西に敗れ、県西宮もまだ勝ち残っています。
先ほど、東洋大姫路、市尼崎が敗退!ばってん、頭一つ抜けているのは明石商かなぁ、社とかにも頑張ってもらいたいですが。
戎君、大村君がいて優勝した育英、神港学園、神戸弘陵、洲本、関西学院、村野工、姫路工は何をしているんでしょうか。

時間がないので、次回は中国・四国編をお送りしますばい!

ではでは。。。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

KYOKUDAIKO 一番乗りおめでとう!

こんにちは、リ・ライフすえちゃんです。

昨日、高校野球地方大会の東日本編を綴り、今日は気合いを入れて、西日本編を!! と思ったばってん…

仕事が忙しかったこともあり、綴る気力が残っとらんかったばい。

そぎゃん過ごしとったら、いつの間にか、北北海道大会では、全国のトップを切って代表校が決定しとったとです!

旭川大高、すなわち、KYOKUDAIKO です!

坊主頭ではない学校で、選手諸君はほとんどが長髪ばい。

去年も甲子園に出たばってんが、延長戦の末、佐久長聖に負けたったいね。

いいチームだったけん、今年こそは北北海道代表校に1勝してもらいたいんよね。

西日本編は明日以降で熱く語るけん!

乞うご期待!

明日は、沖縄、秋田、南北海道で代表校が決まるんかな?

沖縄語れんね…

今のウチに語っとこぉかね。

沖縄は、大方の予想通り、興南と沖縄尚学との決勝戦となってしもーたです。
今年は、久々に亡き栽監督率いて甲子園2年連続準V経験のある沖縄水産に期待が集まっていて、ボクも沖水を応援しとったばってん、ベスト8で沖縄尚学に負けてしもーたね。
八重山、宮古などの離島勢も頑張っとったばってん、なかなか勝ち上がれんねぇ。
1年夏から投げていた宮城君率いる興南が優位なんかな?

鹿児島から滋賀までについては、改めて語らせて下さい。

ではでは。。。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

芳泉4丁目リノベ済み戸建未完成見学会

s-IMG_0044.jpg

★ 並列駐車2台分可能 (車種による) な敷地内駐車場です。

s-IMG_0048.jpg

★ 床材は全て無垢材を使用しています。

s-IMG_0049.jpg

★ キッチンはクリナップ社のステンレス製を採用しています。

ってな訳で、みなさんこんにちは、リ・ライフすえちゃんこと、末松です。

明日、7/21(日) 13:00 ~ 岡山市南区芳泉4丁目21番3‐2号 にて、リノベーション済み戸建の見学会を開催します!

こちらの戸建は、この度の完成により売却物件という商品に変わりました。

リノベーション済みで、販売価格 : 22,800,000円 です。

芳泉小学校区にて、不動産をお探しの方には朗報です。

奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

見学会と言いながら、90%は完成しているものの、10%が未完成につき、バシッとしたお写真が撮れません。
したがって、悲しいかな、このようなショットしかブログ掲載できないのです。

100%完成したら、天気の良い時に見違えるように映える写真を撮って再度掲載しますね。

今回のリノベポイントは、屋根をガルバニウムに葺き替えた点、窓枠のサッシをすべて交換した点が、 『なんちゃってリノベ』 と異なる点です。

水廻り設備や使っている床材などは、ローコスト系の新築建売住宅よりも、良い素材の物を使用しています。
築年数が経過しているので、そのあたりで差別化を図ったわけですが…

しかし、新耐震基準にて施工された木造家屋なので、住宅瑕疵保険加入予定ですので、新築住宅と同様の税制優遇、ならびに弊社が売主につき、お客様によっては、「すまい給付金」 がもらえる対象物件です。

リフォーム請負専門会社のメンツにかけて、中途半端なリノベーションは行っておりません!

是非ともご自身の目でお確かめいただけましたら幸いです。

使い勝手の良い3LDKタイプのお家です。

s-ヨコ

それでは、明日はたくさんの方にご来場いただけましたら嬉しく思います。
宜しくお願い申し上げます。

最後に物件概要です。

芳泉4丁目リノベーション済み中古住宅  3LDKタイプ  22,800,000円

所在地 : 岡山市南区芳泉4丁目21番3-2号
交 通 : 岡電バス 『福田』 バス停 徒歩8分
用途地域 : 第1種中高層住居専用地域
建ぺい率 : 60%
容積率 : 200%
地 目 : 宅 地
地 積 : 105.54㎡(31.92坪)
接 道 : 北側6.0m (位置指定道路)
構 造 : 木造スレート葺 2階建
床面積 : 1階 42.51㎡、2階 47.37㎡ (合計:89.88㎡)
新築年次 : 昭和62年7月
インフラ : 水道、下水道、個別LPG、電気、側溝
現 況 : 空 家
引 渡 : 即 可
取引態様 : 売 主


たくさんのお問い合わせをお待ちしております!

ではでは。。。

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

高校野球地方大会中盤を終えて

s-IMG_9922.jpg

おはようございます、リ・ライフすえちゃんです。

昨夜は、岡山市北区某所の田んぼの合意契約を行っておりました。

さて、高校野球地方大会も中盤を迎え、今日は、北北海道大会が決勝戦につき甲子園切符一番乗りの学校が決まるのです。

2年連続を狙う旭川大高と、平沢津君以来のクラーク国際が甲子園を懸けて戦います!
久しぶりに釧路地区から甲子園を期待していたのですが、武修館が昨日惜しくも、クラーク国際に敗れてしまいましたね。
最北の代表校として甲子園の土を踏んでもらいたいと、毎年応援している稚内大谷が、道大会の初戦で敗退してしまいました。
中標津、女満別、帯広三条、帯広農も序盤で敗退です。

南北海道は、秋の神宮を制した札幌大谷が駒大苫小牧に敗れ、その他有力校は北海も敗退しました。
応援していた知内、函館有斗、札幌南は序盤で姿を消してしまいました。
有力校では北照がまだ勝ち残っています。

青森は、毎回事実上の決勝戦とも言える、八戸学院光星と青森山田が早速3回戦で激突し、前者が勝ちました。
ともなればライバル1番手は、聖愛でしょう。
佐賀商の新谷君にノーノーを食らったに木造、鹿児島実の杉内君にノーノーを食らった八戸工大一、3年前にサヨナラ振り逃げで甲子園切符を掴んだ三沢商は敗れ去りました。

岩手ですが、何と言っても大船渡の佐々木君ですね。
見事、一戸高校を6回参考のノーノーでした。
昨日、盛岡大附が負けたけん、花巻東がライバルの筆頭でしょうか。
何気に一関一もいい試合をしております。

秋田は、秋田商や秋田、金足農などが早々に散ってしまい、角館、明桜などが残っています。
順当にいけば、福大大濠が打てなかった中川申也の母校、秋田経法大附、いや明桜でしょうか。

山形といえば、甲子園での語り草とされるPL学園に29-7とゆー屈辱の敗戦、かつピッチャー清原君を誕生させてしまった屈辱を味わった東海大山形がまだ残っており、久しぶりに出場して欲しいところです。
鶴岡東、日大山形、酒田南などの争いでしょうか。

福島は聖光学院の連覇をどの学校が止めるのかが、毎年話題になるのですが、毎度毎度決勝戦で敗れていた日大東北は、そろそろ勝たんといかんでしょう。
最近、学法石川もご無沙汰ですし、磐城や双葉も見なくなってしまいました。

宮城はやっぱり仙台育英でしょうか、1年生にすげーのがいるらしく前評判は毎回高いっすね。
宮城と言えば、仙台育英か東北のどちらかが甲子園に出ている印象で、ボチボチ東陵あたりが頑張ってくれたらいいのですが。

新潟は、日本文理と中越の争いでしょうか、過去にほぼまぐれで出場した、新発田農、六日町や十日町、新潟県央工、新潟南などは敗れ去りましたね。
ボクとしては中越に甲子園で勝たせてあげたいっす。
ここんとこ甲子園3大会連続初戦でサヨナラ負け(滝川二、富山第一、慶応)という、何とも気の毒な学校化しつつあるのです。
気の毒さに関しては、平成11年の比叡山高校の村西君を思い出します。

富山ですが、有力校である富山第一と富山商の対戦が早々と行われ、1点差で富山第一が勝ちました。
となると、ライバルは???
新湊?高岡商?間違っても不二越工じゃありません、もう負けてしまいました。

石川は悲願の大優勝旗を狙っている奥川君擁する星稜が優勝候補の筆頭ですね。
数年前の小松大谷との決勝で、現在ロッテにいる岩下くんがエースだった時の決勝戦の最終回で9点差をひっくり返したことがありましたが、ライバル校は金沢、日本航空石川、遊学館くらいでしょうか。

福井は、久しぶりに福井商に頑張ってもらいたいっすね。北野監督はいませんが、最近ご無沙汰です。
敦賀気比、啓新、福井工大福井あたりでしょうか。
敦賀、大野などのまぐれ出場校も久しぶりに見てみたいっすね。

長野は、丸子実(丸子修学館) … なわけないやろ! 佐久長聖が初戦敗退し、松商学園も敗れ、有力校は上田西、東海大三もとい、東海大諏訪でしょうか。
ベスト4まで来ましたので、順当にいけば恐らくこの2校が決勝で当たるのではないでしょうか?

栃木も小針監督率いる作新学院の連覇をどこが止めるかが焦点ですね。
数年前に関西のダースが打ち込まれ激闘を繰り広げたUGAKUの宇都宮学園もとい、文星芸大附、平成3年夏、山陽高校に9回2アウトランナーなしから3点差をひっくり返されてサヨナラ負けした葛生もとい、青藍泰斗、阪神ドラ1麦倉母校の佐野日大あたりがライバルでしょうか。
近鉄高村のおった宇都宮南、広沢克己の小山あたりも最近見ないです。

茨城ですが、プロにはたくさん輩出している、つくば秀英…ホンマに勝てんですね。
毎年応援している取手二、鉾田一、下妻二もダメでした。
土浦日大、明秀日立、常総学院あたりになるのかな?
元阪神の大野が監督している、東洋大牛久も毎年いいとこまでいくばってん、なかなか勝ちきれんです。

群馬は、早々に健大高崎が負けたことで、中央や前橋工にもチャンスが…ないわ!もう負けたし。
筆頭は前橋育英かなぁ… 
樹徳や東農大二、太田市商も最近見ないけど、桐生第一あたりもチャンスがあるのかな?

埼玉は、当時出場校中チーム打率最下位で、エース星野君を擁してベスト4まで駆け上がった、浦和市立に復活してもらいたいのと、去年惜しかった上尾高校に勝ち上がってもらいたいっすね。
今年は、春日部共栄が評判が高いようですが、相変わらずの浦和学院、花咲徳栄あたりが来るのかな?
熊谷、越谷西、所沢商、大宮東なども久しぶりに見たいけど、熊谷はすでに敗退しました。

千葉は、どうでもいのですが、昨日、東京学館浦安 VS 東京学館船橋が対決していました。
押尾健一擁する成東も敗退、拓大紅陵も敗退、丸の母校、千葉経大付は初戦敗退、相変わらず東海大系列(市原望洋、浦安)が勝っていて、安定の木更津総合、習志野あたりは勝ち上がっています。
個人的には、久々に篠塚、宇野、そして元ロッテ沢井良輔以来の銚子商に復活してもらいたいのと、校歌が大好きだった印旛、まぐれ出場の我孫子(敗退)、八千代東、柏陵、志学館(敗退)も気になります。

東東京は、1981年センバツ決勝でPLの先頭バッター佐藤君にいきなりホームランを打たれた市原監督率いる二松学舎大付が、なんと!初戦敗退!!去年決勝で二松学舎大付に負けて準Vだった進学校の小山台高校は勝ち上がっていて、今年も引き続き応援している高校のひとつです。
関東一、帝京、二松を破った修徳あたりが有力なのでしょうが、公立で出場経験のある城東、雪谷、最近ご無沙汰でセンバツV経験のある岩倉も久しぶりに見てみたいですね。

西東京は、去年ベスト4の日大三、東海大菅生、日大鶴ヶ丘あたりがくるのかなぁ。
都立の星、日野も敗れ、1980年に出場した国立も敗れ、毎年上位の佼成学園も敗退しました。
川島がいた東亜学園に関しては初戦敗退でした。
最近、昭和51年Vの桜美林や井端の母校堀越、井口の母校国学院久我山を見ていないような気がします。

神奈川は、大激戦区でボク自身は嫌いな高校ばかりが目白押し!
中でも東海大相模(超嫌い)、横浜(大嫌い)をどこかの高校がやっつけてくれたらと思っています。
筆頭は桐蔭学園かな?あとは、桐光学園、横浜創学館、日大藤沢あたりかなぁ・・・
阪神みたいな横浜隼人はすでに敗退していまいました。
県立相模原高校は進学校ながらに期待が持てます!
境の安部くんにノーノーされてた9回裏に初ヒットがサヨナラホームランという試合をした法政一、法政二、藤嶺藤沢、Y校こと横浜商は最近見ることがないので、久しぶりに見てみたいですね。

山梨ですが、東海大甲府、山梨学院あたりが毎年恒例なのですが、中込伸のおった甲府工、井出のおった吉田、日川は敗退してしまいましたが、堀内の甲府商、樋渡のおった市川あたりの公立校に頑張ってもらいたいところですね。
新興勢力としては、駿台甲府、富士学苑あたりも毎年上位に食い込んでいます。

静岡は、まったく読めないっす。
久しぶりに浜松商がV候補に挙げられていますが、常葉大菊川、橘の兄弟校、2年前ノーシードから優勝した藤枝明誠、古豪静岡、新浦のおった静岡商など群雄割拠です。
個人的には、まぐれ出場を果たした富士宮西、御殿場西、韮山、市沼津あたりに、掛川西、島田商などの公立勢が見たいですね。

愛知は何と言っても、センバツVの東邦が初戦敗退したことでしょう!
石川君の右中間へのホームランが見れなくなってしまったので、第二の宇野を目指して中日に入団してもらいたいですね。
中京大中京は、野中時代のユニホームに戻したので、それも見てみたいし、甲子園で11打席連続出塁の記録を持つ元中日の藤王のおった亨栄、1980年に長崎西相手にノーノーした工藤監督の名古屋電気もとい愛工大名電、東邦を破った星城あたりが来るのかな?
槙原・赤星のいた大府はすでに敗退してしまいました。

岐阜ですが、何とかしてもらいたいのは、県岐阜商のユニフォームです!
鍛治舎巧が監督として母校に戻ってくるのは一向に構わないのですが、伝統ある県岐阜商のユニフォームを以前率いてた、熊本の秀岳館カラーにするのはいかがなものかと…
監督のエゴで変更するのはホンマにやめて欲しいっす!
中京学院大中京、鬼の阪口率いる大垣日大あたりが有力校ですが、最近美濃加茂や岐阜三田、関商工、土岐商を見ないです。

東日本編最後は、三重です。
津商が早々と負けてしまい、楽しみなのはサヨナラデッドボールを与えた井手元君がいた四日市工の復活、まぐれ出場の久居農林、松阪、最近見ない相可、明野あたりは最近何をやってるんですかね。
その他、出れば負ける伊勢工、宇治山田商、桑名西、出れば勝ちが期待できる三重、そして今年は津田学園が有力ですね。

とゆー訳で、軽いノリで書き始めたブログも途中で嫌になってきました。
47都道府県を書き上げるのには時間が必要なのがよくわかりました。

どんだけ暇なん?って言われそうな内容に、自分でも 「アホか!」 ってカンジですね。
さて、明日元気があれば西日本編を語りたいと思っています。

全国的に雨模様の今日は、ほとんどの箇所で試合が中止になっているのではないでしょうか?
引き続き、高校野球から目が離せません。

ではでは。。。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
48歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード