FC2ブログ

続・満身創痍

こんばんは、リ・ライフすえちゃんです。

いや、しかしここんとこ、ほんとに体調が思わしくなく、自分らしさがほとんど出せていない日々が続いていました。

ブログ更新ができていなかったのもそのせいです。

先週末からの一週間は、不動産のお引き渡しラッシュが続きました。

岡山市北区の新築住宅、岡山市北区の中古住宅、倉敷市の中古住宅、岡山市北区のマンションと立て続けに、お引き渡しが続きました。

お引き渡しを受けたみなさんおめでとうございます。

そんな渦中の出来事だったのですが・・・

土曜日の夜、寝る前に腰なのかでん部なのかわかりませんが、痛みを感じたまま布団に潜り込んだのです。
すると、寝返りを打つ度に痛みが走り、夜中に何度も目が覚めたんです。

そして、朝6:30頃、痛みに耐えられず、体を起こしてトイレに行こうとしたのですが、、、これまた痛い!!

痛くて体を起こすのもやっと、ましてや、トイレまで歩くのにまともに歩けない状態。。

やっとの思いでトイレにたどり着き、便座に腰を下ろすと、体力を消耗してたことと、安堵感から今度は、意識が徐々に薄らいでいくのがわかりました。

思わず、「やばやばやば・・・ って声を出したのは覚えているものの、すっかり意識を失ってしまいました。

数分後、目を覚ますと、、、 「あれ?ここはどこ???」 ってカンジで、辺りを見回すと、我が家のトイレでした。
前のめりに倒れたまま、恥ずかしい話、失禁までして、尚且つ上半身は汗だくになってました。

大粒の汗が至る所に付着しており、ほんと怖くなってしまいました。

なんとかトイレから出てきたものの、腰は悲鳴を上げており、起き上がることができないまま、しばらく横になっていました。

「こりゃぁ仕事にならんなぁー と判断したボクは、リ・ライフマキちゃんに、 「今日は仕事無理ばい。ってメールを打って、一日休ませていただくことにしました。

アポイントを取っていた、KさんとYさんには、電話を入れて事情を説明し、代打マキちゃんに接客を依頼。

結局、ずっと横になっていました。

しかし、ヘルニアだったらどうしよう・・・ ってゆー思いもあったんで、日曜日でも診てもらえる病院を調べて、昼くらいに配偶者に連れて行ってもらいました。

ところが、自宅からマンションの下、そして車に乗り込むのに、痛くて痛くてもの凄く大変でしたね。

長男に肩を借りて、やっとの思いで下まで降り、車に乗り込んだんです。

結局この日は、MRI検査の予約と、痛みどめの薬を処方してもらうだけにとどまりました。

帰宅後は、すぐに布団に入り、座薬を入れて横になっていました。

MRI検査は運よく、翌日に予約が取れたんで、日曜日はとりあえず、アホみたいに横になっておこうってことで、めちゃくちゃ寝てました。
すると、月曜日の朝、目が覚めて体を起こすと、若干の痛みは走るものの、ちゃんと歩けているんです。

昨日までの歩行困難ぶりがウソのように動いてるんです。
それでボクは、 「良かったぁ・・・ ヘルニアではなさそうだ。。。ってな訳で、安堵して検査に行ってくると、やはりヘルニアではありませんでした。

月曜日も休ませてもらったんで、検査を終えて再度、自宅で静養したのです。
翌日の火曜日には、大事な取引が2件あったんで、日、月の2日間ゆっくりさせてもらえて良かったと思いました。

家族、マキちゃん、その他多数の方たちに迷惑を掛けてしまったんで、申し訳ない気持ちです。

しかし、腰の痛みが和らいだと思いきや、痛みを伴う箇所は日替わりで、右腕、股関節、左肩、左手首・・・と順繰り順繰りに、あちこちが痛むんで、日々ストレスです。

体が痛むことで頭はスッキリしませんし、集中力も保てないんですよね・・・

そんなこんな言ってたら、10月もあとちょっとで終わってしまいますね、早いもんだ。

今年も残すところあと2ヶ月か・・・

今までみたいに突っ走れないけど、年齢に見合ったペースで仕事をしていきたいですね。

ではでは。。。
スポンサーサイト



テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
48歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード