FC2ブログ

ドラゴンズ大島選手の契約更改で思うこと

おはようございます、リ・ライフすえちゃんです。

にしても、ここんとこの寒さはたまりませんね。

自転車通勤のボクとしては、こぐことで体は多少あったまりますが、手袋をしていても手と顔、特に耳が冷たいです。

昨日は、広島東洋カープのエース前田健太選手が、来季もカープで頑張ってくれるってことで、ホッとひと安心ってところではありますが、他チームながら、気になっていたのが、ドラゴンズの大島選手の契約更改でした。

球団の提示額に対して、1度、2度と保留し、年棒調停も辞さない覚悟だと報道されていたので、行く末を見守っていたのですが、昨日、3度目の交渉で、サインしたってことでした。

3度目の球団側からの提示も、前回、前々回と変わらず、1775万円アップの7400万円だったということでしたが、新聞を読むと、奥様の 『これだけ、いただけるんだから十分じゃない。 とゆーその一言で折れたとのこと。

うーん。。。 

球団の気持ちも大島選手の気持ちも両方わかりますね。

プロ野球選手=個人事業主 ・・・ ばってん、球団が報酬を出すんだもんなぁ。。。

ボク自身がプロ野球の業界にいないので、具体的な査定方法などはわかりませんが、確かに素人目線で、大島選手の打率やヒット数、盗塁数などの数字だけを見れば、全球団の野手の中でもトップクラスなんで、もうちょっと出してあげてもいいんぢゃねぇん?って思ったりもします。

ばってん、チームは優勝どころか、4位とBクラスだった訳です。

要するに勝利に貢献できたかどうかってところなんでしょうね、勝たなければ中日ファンは喜んでくれない、中日ファンが喜ばないと、ナゴヤドームに足を運んでもらえない、つまり入場者数の減少によって、球団にはお金が入ってこない。。。

今、申し上げたことは大島選手に限らず、全選手に言える極論ですが、球団サイドからしてみれば、ファンやチームに貢献したかどうかってものが、査定項目にあるんでしょうね。

大島選手の気持ちも理解できますよ。

営業の世界で言えば、『オレはこんだけ数字を上げたのに、ボーナスや歩合給が少なかった。 ってなことは、よく聞く話だし、自分自身も、経営者の立場に立てなかった若い頃は、実際に、同じようなことを ぼやいてたこともあります。

納得がいかず、なんでですか? って、聞きに行ったこともあります。

野球でも会社でもそうですが、結局、自分一人だけでは、なぁ~んにもできんってことです。
いろんな立場の人たちが集まって、ひとつの組織です。

ファンやお客様を喜ばせることによって、お金をいただき、チームや会社全員で、喜びをわかちあう。
それで、チームが勝ち、会社が全体の利益を生めば、より満足のいく報酬を持って帰れるわけです。


ボクは不動産売買仲介畑に身を置いていますが、当社、リ・ライフプロデュースは、ご存じのとおり、リフォーム事業からスタートした会社です。

不動産仲介とリフォームとが融合して初めて組織として成り立ちますし、両方が機能しないと会社全体としては喜べないんですねぇ。

不動産仲介で出会ったお客様を、ニーズがあれば、リフォームで満足を提供し、長くお付き合いすることを繰り返すことで、会社としては喜びを共有できるんです。

今回の中日球団と大島選手の話し合いから感じたことをまとめてみたのですが・・・
大島選手にとっては、自分の想いを球団に伝えることができ、そして球団サイドも真摯に受け止めた上で、腹を割った話ができて良かったんぢゃないでしょうか。

大島選手にとっても地元球団だし、ドラゴンズにお世話になって、選手生活を全うしたいって考えているようなので、むしろそれだけ真剣だったってことですね。

ネット上では落合GMがどーぢゃこーぢゃ、大島がかわいそうぢゃどーぢゃこーぢゃと、いろんな意見が飛び交っていますが、とにかく、今の貴方の立場は、来年もガンガン打って、チームの勝利に貢献し、ドラゴンズファン、そして中日球団を満足させ、来年こそ、1億円プレーヤーになるためにこの冬、練習の鬼になることです!!

ただし・・・

チームに貢献って言っても、2位以下でお願いしますよ~。

来年の優勝は、カープなんで、カープ戦以外で大暴れしてくださいね。。。

しかし・・・

嫁さんからの 『ピンポイントでの一言 って魔法。

我が家でもそぉだけど・・・

めっちゃ効くなぁ。

やっぱすげぇー。。。

ではでは。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
49歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード