FC2ブログ

本年もよろしくお願いします。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

リ・ライフプロデュース不動産部の、リ・ライフすえちゃんを本年もよろしくお願い申し上げます。

みなさま、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
本年が、昨年よりも一層、皆様方にとって、素敵な1年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

そんなこんな言ってる間に、2015年がスタートして1週間が経とうとしています。
もうすぐ盆が来る勢いですね。

ブログ上で、年末のご挨拶をさせていただいてから、パッタリと更新がストップしてしまいましたが、なかなかアップする時間がなく、ついに6日となりました。

ボク自身のお正月休みは、29日~3日までの6日間だったのですが、どんだけ動いたとですか?ってくらい動いて、余計に疲れた感が残っています。
ボクの余暇の過ごし方を皆さまにお話したところで、どぎゃんでんよかたい!!ってカンジでしょうが、たまには仕事を離れて、プライベートな話もしたいと思います。

まず、12月29日、30日の2日間は、家族旅行をしてきました。

前日まで、どこに行くのか聞かされてなかったボクは、和歌山の白浜に行くと知り、、、 『そげん、遠いとこ行くと???って、ビックリした顔でゆーと、 『だって、全然計画立ててくれんし、任せるってゆったぢゃん!! って嫁さんに怒られ、朝ハンドルを握り、いざ和歌山へ向かいました。

三段壁とパンダが見たいとのことで、4時間ちょっとかけ、いざ、南紀白浜へ到着。

s-DSC_0408.jpg

いやぁ ~ ここは、絶景でしたね。
何せ、生まれて初めて足を踏み入れた都道府県だったので、それだけでもワクワクしたのですが、結構な観光スポットではありませんか!
白浜の海岸を満喫した翌日には、お目当てのパンダを観賞です。

s-DSC_0434.jpg

s-DSC_0452.jpg

それにしても、年末の冬休みを利用して来ている人達の多さにびっくり。
朝イチの駐車場に入ることさえ、かなり待たされた結果、ようやくたどり着いた、白浜のアドベンチャーワールドですが、双子の赤ちゃんは見ることができず、親パンダを観賞してきました。

ばってん、パンダの動きを観察していると、とっても面白いんですよねぇ~。
人間がかぶりモノしているのと訳が違うんで、とっても愉快なひと時でした。
年頃(中2)の長男は、つまらなさそうでしたが・・・

こーして、2日間の家族旅行も幕を閉じ、31日は、岡山で里帰り中のお客さんに会って来たり、セーターを買いに行ったりし、自宅で年を越しました。

1日になると、今度は、家族には留守番してもらい、ボクのみが、九州の実家に帰ってきました。
単独での帰省ということもあり、新幹線を利用して、帰省しました。
帰省した理由は、20数年ぶりに中学校のプチ同窓会をすることになってたからなんです。
全部集まれば、52人なんですが、プチ同窓会とゆーこともあって、今回の参加者は、ボクを含め12人。

とりあえず、あまりに久しぶりなんで、岡山駅で、きびだんごを11個買い占め、大分県日田市へと向かいました。
新幹線に乗っていると、西へ行くに連れて、景色は雪化粧。。。
博多駅からは、高速バスで帰ろうと思っていたのに、福岡 → 大分間が、雪の為、運休だって・・・

岡山があまりにも快晴だったがゆえ、信じられなくてびっくり。
急きょ、JRで久留米まで行って、久大本線を乗り継いで、帰省することに。
正月早々、辺り一面、真っ白に染まっておりました。

帰省後、すぐにジャージに着替え、自宅から5キロほど離れた日田駅まで走ったのですが、ご覧の通りの足場の悪さ。。

s-2015010117030000.jpg

新年早々、靴の中はびしょ濡れ、、、足はすっかり冷え切ってしまったのですが、帰宅後すぐに風呂に入って温まったところで、ようやく待ちに待ったアルコールにたどり着いた訳です。
あては、毎度毎度お馴染みの、鶏の足です!!

s-DSC_0470.jpg

早くこれを食べながら飲みたくて、雪の中走りに行ったようなもんでして・・・
ようやくありつけて、調子に乗って飲んでたら、いつしか、こたつの中で寝静まってしまいました。

夜が明けると、もうひとつの楽しみである、箱根駅伝往路中継です。
朝からゴロゴロしながら、テレビ中継に釘付け。
今年は、青山学院大の5区山登りの、神野大地クンが、強烈なインパクトを残してくれたお陰で、いつも以上に熱がこもり、その勢いで今度は、自分自身が山登りしたくなってしまったんです。

外は降りやまない雪。。。
ちょうど、帰省中の同級生と一緒に走る約束をしていたので、 『箱根終わったし、今から山に向かって走ろうや。って電話すると、 『いいねぇ~って回答だったんで、早速着替え、7キロほど離れた日田市皿山地区へと向けて走り出したのはええばってん。。。

s-2015010214450000.jpg

坂を登るにつれて、ひでー雪の降り方ぢゃねーっすか。。。
足が冷たかったっす。
ちょっと標高差があるだけで、こんなに違うのか!って改めてびっくり。。。
しかし、この日の夜は、同窓会なんで、話のネタにはなるなと思って、14キロほどを2人で走ってきたわけです。

そして、帰宅後、風呂に入り、ちょっぴり体を休めた後に、お待ちかねの20数年ぶりの同窓会です。
それにしても日田は安いです。
こんだけ、食べきれないほど料理が出てきて、飲み放題付けて、3,500円 だなんて。。。

s-20150106092304.jpg

これは、同窓会途中の様子で、まだまだ頭もしゃんとしていた時間帯なのですが・・・
ここからさらに、芋焼酎の湯割りを飲むスピードが早まってしまい、徐々に記憶が薄れていってしまいます。。。
ばってん、当時の話に花が咲き、かつ、話す言葉は、日田弁に縛られていたこともあって、この数時間だけは時間が止まっていたように思えます。

そぉ思えるくらい、当時の仲間って素晴らしいなぁって思いますね。
いつまでも大切にしたい連中です。

しかし・・・ 翌日、同級生の女子が、ボクに対して、LINE上で、ギャーギャー騒いでるんで、どーしたん??って聞くと、、、何やら、ボクが、Aちゃんのケツを2回ほどわしづかみしたとのこと。

酔っぱらって、まったく記憶のない、リ・ライフすえちゃんは、、、 『覚えちょらんわぁ。。ってゆーと、 『ふざけるなぁーーって、右ストレートをもらいKO。
そんなこんなも含め、みんな楽しい仲間です。

翌日は、当然のように二日酔いで、朝から気分が悪く、昼前くらいまでゴロゴロしていて、昼過ぎの久大本線に乗って、日田を後にしたのです。

帰路は、久留米駅から新幹線に乗り、乗り換えなしで岡山に戻るつもりで切符を購入したのですが・・・
その日は、帰省ラッシュのピーク。。。
鹿児島から鬼のように乗車していて、久留米駅から岡山駅まで、ずぅ~っと、デッキにマッチ棒状態で立っておりました。
ただでさえ、二日酔いでしんどかったんで座りたかったのに。。。
そーゆー訳にもいかず、拷問部屋に放り出されたような状態でしたね。。。

3日の晩は死んだように寝て、翌日4日から仕事を始めている、リ・ライフすえちゃんです。
4日は、早めに切り上げ、リ・ライフまきちゃんと一緒に、新年のお参りに、近所の宗忠神社へと出向き、本年の成功を祈願してきました。

s-DSC_0482.jpg

おみくじ引いたら、吉だったのですが、宮島さんの神主がおみくじ引いたら、今年は、カープ優勝!とのことでした。
こんな年末年始を過ごした、リ・ライフすえちゃんですが、昨日からエンジン全開です!

引き続き、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ではでは。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
49歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード