FC2ブログ

200勝はお預けばい!

s-DSC_0609.jpg

カープ 

s-DSC_0611.jpg

カープ 

s-DSC_0610.jpg

カープ 広島 

広島 カープ 

ってことで、今週の水曜日に、黒田選手の200勝達成をこの目で確かめようと、行ってきましたよ、マツダスタジアムに!

この日の前日に、カープ打線は、猛打爆発13得点をあげていたので、翌日の打線が湿ってしまうことが唯一の心配でしたが…

見えないでしょうが、スコアボードに映っているのは、6対0 の スコア。。。

黒田選手は、ジャイアンツ打線に捕まってしまい、6失点とノックアウトを食らってしまいました。

初回に、こーすけクンが、ノーアウトで出塁したものの・・・ 牽制死。
結局、あとも続かず3者凡退。

2回には、阿部にホームランを打たれてしまい、いつの間にか失点し、その裏の攻撃では、ノーアウト1塁3里のチャンスに三振ゲッツーが響き無得点。

振り返れば、ここで勝負あり!

って、試合展開でしたね。

チャンスを潰した打線は、目覚めることはなく、相手ピッチャー、広島出身の田口クンの前に三振、凡打の山でした。

黒田選手も序盤は、コーナーにコントロールされていたボールも、回を追うごとに甘くなり、しまいには、チャンスにめっぽう弱い、村田修一クンにも完璧なまでのホームランを打たれてしまいました。

とゆーわけで、6-0 見事完敗で、黒田選手の200勝達成は、次回登板へお預けとなってしまいました。
前回登板日と同様、緊張が伴っているのか、打線に元気がなく、黒田選手を援護してあげることができませんでした。

ばってん、今後経験するであろう、CSや日本シリーズなどのプレッシャーが掛かる短期決戦のことを考えると、このようにプレッシャーのかかる中でも、実力以上のモノが発揮できる選手たちであって欲しいものだと、見ているファンの立場からはそぉ思います。

確かに、この日の田口クンは良かったです。

地元広島、このマツダスタジアムで一度も勝てていなかったので、相当勝ちたかったはず。
黒田選手に、この球場で投げ勝ちたかったってことだったので、彼は一つ目標をクリアしたことになりますね。

気合いがボールに乗り移っていたのが、スタンドから見ていて感じましたね。
キャッチャーの小林も同じ広島出身ってことで、彼も2安打しましたし、気合いの入っていたジャイアンツバッテリーがカープを上回っていたということでしょう。

ビジパフォ席以外は、超満員だったマツダスタジアムの熱気を感じ、21時58分の新幹線で広島を後にしました。

朝から家の掃除をして、昼間に7キロ走って、午後から広島へ移動して、負け試合を見て、夜遅くに岡山に戻ってくる。。。

といった一日は、あっとゆーまに終わってしまい、翌日の木曜日は起きるのが大変でしたばい。

ではでは。。。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
49歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード