FC2ブログ

すごいね!藤井くん

s-DSC_1390.jpg

こんばんは、リ・ライフすえちゃんです。

毎度毎度、朝起きてトイレに新聞紙を持ち込むと・・・

『藤井四段15連勝』 の文字が・・・

そぉです、そぉです 

彼こそが将棋界に彗星のごとく現れたニューヒーローで、まだ14歳の少年ですたいね!!

そして、トイレ から出ると、ちょうど朝のワイドショーでも、藤井くんの特集が流れとったたいね。

いやぁ、あの 加藤一二三 さんに勝った上に、そこから15連勝って!!!!

硝子坂でお馴染みの、高田みづえの亭主であり、元大関 若嶋津 ですら、1984年(昭和59年)7月場所 に、たった1回だけ、全勝優勝を記録して以来、全くもって全勝優勝はなかとです



板井の天敵、大乃国ですら、1987年(昭和62年)5月場所 に、全勝優勝して以来、なかとですよ。

藤井くんの連勝記録はいったいどこまで伸びるんでしょうか。
羽生名人にもプレオープン将棋で勝ってますけんね

こりゃ、たいぎゃ強か棋士が出てきたたいね。
何が凄いかって、ひふみん(加藤一二三)に勝った対局って、所要時間10時間超えとったばってん、集中力の持続が凄かったいね。
まぁ、プロ棋士になったとは言えですよ、まだ14歳ぢゃねーっすか?

ボクの14歳を振り返れば、河川敷に落ちているエ○本を見つけて大喜びしてたり、アマガエルを捕まえては急に女子の机の上に置いて『キャー って言わせてみたり、せいぜい、初代ファミスタで、ナムコスターズを選択し、いかに 『ぴの』 の俊足を生かせるか考えてみたり・・・

こぎゃんことばっかやっていて楽しんでいた時期ですたい。
かといって、どれもこれも10時間以上継続しては、できんですけん!!

よっぽど本気で好きじゃないと集中力が持たんです。
10時間以上も好きでい続けられることが凄かです。

まぁ、ボクが盤面に向かっていたら、途中でどぉでもよくなって自滅すること間違いなしですたい。

それが何より藤井くんの凄いとこですたいねぇ。。。

インタビュアーが藤井くんに、『知ってる芸能人は誰かいますか?』 って質問したら、返ってきた回答が、『加藤一二三』 だったのが、超おもしろかった、リ・ライフすえちゃんです。

今日は、朝から楽しませてくれたネタでしたね。
ではでは。。。
スポンサーサイト



テーマ : 日本テレビ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
49歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード