FC2ブログ

野球三昧

こんばんは、ブログも書ける時に書いとかんと、いっこも更新できんけんね。

気が付けば4月に入り、新年度のスタートを切ったばってん、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

同学年の友人が真っ先に歳を一個積み重ねる日が、昨日の4月2日ですたいね。

ボクにもひとり 4月2日生まれの友人M が地元におります。

ひと足先に、同級生は47歳になったってこったいね。

あぁ… 早い…

そんな新年度がスタートを切ったばってん、2月、3月と忙しかったけん、今月はゆったりできるんかなぁ、、、って思いきや…

全くもって、ゆっくりなんかできませーーーーん。。。

ご契約もすでに5件が確定しており、お引き渡しも5件だっけ? 数えてないけど、それくらいあったはずたいね。

漏れのないように、しっかりスピーディーかつ丁寧に対応していくけん、みなさん宜しくお願いしますばい。

さて、こぎゃん調子だけん、ゆっくり野球も観戦できんたいね!!

気付けばプロ野球は開幕しており、我が、広島東洋カープは、オープン戦の不安はよそに…

開幕3連勝!! ですたい。

いいぞ、がんばらん、ドラゴンズ~ 燃えん ドラゴンズ~ を 相手に 地元ズムスタで 3タテ してくれましたばい!!

投手陣も野手陣もしっかり噛み合って、ゆーことなし! の開幕ダッシュです。

こんなに気持ちのいいことはなかばいね。

大嫌いな 読売巨人軍 についても、ちょっぴり触れますが、岡本クン、どぉやら覚醒しましたねぇ。。。
オープン戦の好成績で開幕レギュラーを奪って2戦連発ですか、こりゃぁ、カープ投手陣も要警戒っすね。

阪神も巨人のエース菅野を打ち崩した初戦は、良かったばってん、2戦目、3戦目と勝てる試合を落としたけんね。
阪神ファンの方は、さぞかし気分がわりーことでしょうね。

ザ・エキサイティングリーグ ・・・ パ!!

ですが、3戦を振り返ると、西武がいい試合しとるね、ロッテもいい野球したね。

西武は、辻発彦監督が現役時代、クロマティの怠慢プレーも重なって、清原のセンター前ヒットで 1塁から一気にホームインした経験を持ってるけん、隙のない野球を目指しとるっちゃろうね。



日本ハムが戦力的に厳しい感はぬぐえんばってん、今後どうなることやら。。。

プロ野球のペナントレースも目が離せんばいね。

そんなこんなしてたら、今度は高校野球たい!!

昨日が、最もおもしろいと称される、準々決勝の4試合だったばってん、ほんと、おもろい試合が多かったたいね。

大阪桐蔭は置いといて、、、昨日は、なんと言っても、創成館 VS 智弁和歌山 の試合でしょう!!

その前に…

ボクは3回戦の 彦根東 VS 花巻東 の 試合がたまらんかったすね。

いいピッチャーやなぁ、彦根東のエース増居クン。

実はこの増居クン、去年の夏に彦根東が甲子園に出場した時に2年生として甲子園のマウンドを踏んでいたのを覚えていました。
開幕試合が、長崎の波佐見と彦根東だったったいね。

この試合をテレビ中継で見ていたけん、覚えとったとばってん、ええ球投げるなぁ・・ って思ってたんです。
テレビ越しに、球速表示よりボールが速く見えるったいね。

2年生ってことも覚えてたけん、今春センバツに出場が決まったと聞いて、増居クンが見れると楽しみだったたいね。
しかも、彼は偏差値69の彦根東高校野球部エースでもって、京大工学部志望なんっすよ、たいしたもんばい。

ウチの坊主と同級生ってことが信じられんくらいです。

先日の花巻東戦は、みなさんご承知のとおり、9回を投げてノーノーだったんです。
味方が1点でも取ってやれば勝ってたかも知れんのに…

いつだったか、中野投手を擁する、PL学園 VS 南陽工 の 試合を見ているようでした。

中野投手が9回を投げて死球1個でノーノーだったばってん、これまた味方打線が、後に阪神にドラフトで入団した岩本くんを打てず、延長で初ヒットを打たれた後に力尽きたという試合です。

増居くん、いろんなピッチャーおるけど、飄々としてて、まったくビビってる感がないんですよ。
メンタルめっちゃつえー子だとゆーのが伝わってくるもんね。

終盤になって、ビビって先頭打者にフォアボール出したり、デッドボールぶつけたり、味方のエラーで崩れたり…
って試合が多い中、このピッチャーだけは、そんなプレッシャーあるんかな?ってくらい度胸があるもんね。

この子はほんまに、京大工学部に合格しそうな気がするもん。

ばってん、ほんまええ球投げるわぁ。。 テイクバックから球の出所が見えにくい上、ピュっていきなり出てきて、いつの間にかキャッチャーミットに収まってるのは、バッター打ちにくいだろなぁ…  現に130キロ前半のストレートに振り遅れて三振の山を築いてたけんね。

プロ野球でゆーなら、ソフトバンクの和田や巨人の杉内みたいなカンジです。
高校時代の体格から、どぉしても増居くんと和田がダブるっちゃんね。

彦根東が、近畿大会で大阪桐蔭といい試合するのもうなずけます。
岡山でゆーなら、岡山朝日高校と同じくらいの偏差値やもんね、たいしたもんです。

そりゃそーと、さっきから、ゆーたっきりになっとる、創成館 VS 智弁和歌山 の 試合たいね。

お客様との打ち合わせが終わって、車の中でワンセグを付けたらタイミング良く9回の表裏の攻防から見れたんです。

この試合こそ、増居くんだったら… って思いながら見てたんですが、ボクは創成館2点勝ち越したまま、9回裏を迎えたばってん、創成館のピッチャーを見て、こりゃ追い付かれるわ! って思って見ていました。

増居くんと違って、ビビりまくってるもん。
デッドボール当てて、何とかアウト取った後に下位打線をフォアボールで歩かせて…

経過を見ても、創成館の投手陣はフォアボール連発してランナーを貯めてから打たれて点差を縮められてたんです。
だけん、最終回も恐らく、ランナー貯めて、歩かせたくないけんって、甘くなった球をガツンって打たれるんではないかと…

そしたら案の定、同点タイムリーを打たれ、10回も逃げ切れず、またしてもフォアボールが絡んでのサヨナラ負けたいね。
それだけ智弁和歌山の攻撃の圧力が相手を飲み込むくらい凄かったとゆーことで、ライオンに囲まれたイボイノシシってカンジでしょうかねぇ~。

九州最後の砦として、創成館を応援しとったばってん、こんな悔しい敗戦は、是が非でも糧にしてもらって、夏また帰って来て欲しいものです。
終盤僅差で迎えてもビビらない訓練や練習を積んで帰ってきてもらいたいですね。

ばってん、この試合を見て真っ先に思ったのが、帝京 VS 智弁和歌山 の試合ばいね。



確か、この時の帝京は、ソフトバンクの中村晃がおったよなぁ。

この時の試合を思い出しました。

言わずもがな、この試合は、何度見ても野球の怖さを感じますね。

もぉ帰るばい、ではでは。。。
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
47歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード