査定のご依頼

こんにちは、リ・ライフすえちゃんです。

気が付けば、4月に入ったのはついこの間だったはずなのに、すでに3分の1が経過がしてしまいました。

先月、先々月の勢いはなく、幾分落ち着いてはきたものの、お話がまとまったり、ドタキャンがあったりで、より一層、精神力と根性が鍛えられる日々を過ごしている4月です。

不動産仲介のお仕事は、お問い合わせに対して、物件をご案内し、ご縁結びをすることは当然なのですが、その前に、ご売却の依頼を受け、売り物件にするとゆー、大切なお仕事があります。

4月に入ってからは、このいわゆる  『売却査定 の ご依頼が多くなっている訳です。

一戸建てもあれば、マンションもあり、そして土地もあって…

ただ、依頼主のお気持ちも様々で、このタイミングで売りたいから査定を依頼した方もいれば、とりあえず将来に向けて知っておきたいと思われる方、はたまた、知人から売って欲しいと言われているが、その価格は妥当なのか否かを諮る方もいらっしゃいます。

だから、どこまで本気で向き合えばよいのかの判断が難しい仕事なんです。

中には、話を聞く中で、売る必要性がない方もいらっしゃいます。

昨日も、おひとかた売却の相談があって、ご自宅にお邪魔していたのですが、お話を聞くと、売るべきではないと判断したボクは、売る覚悟が決まったら手伝うけど、覚悟が座らず、とりあえず売りに出してみましょう♪みたいなことは一切しません、って言ってきました。
価格次第だと言っていましたが、価格次第ではない! っていう話をし、もう一度、せっかく建てたこの家に住み続ける方向で家族で話し合うことを提言し、帰ってきました。

そんな方もいらっしゃれば、本当に売却をしなきゃならん方もいらっしゃるのです。

s-DSC_2160.jpg

s-DSC_2166.jpg

s-DSC_2164.jpg

こちらは、岡山市南区某所にあります、市街化調整区域内の雑種地です。

所有者様より売却の意向を受け、現地に下見でお邪魔したのですが…
こりゃぁどぉすりゃぁよかたいね。。

知恵が湧かないので、周りの人たちに助けてもらうしかないですね。
てなわけで、この土地をどぉするんかについては、改めてご報告申し上げます。

ではでは。。。
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
46歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード