fc2ブログ

朝日を眺めて・・・

178070_0.jpg

おはようございます、正月以来の再登場となりますが、リ・ライフすえちゃんこと、リ・ライフプロデュースの末松です。
2024年を迎えたのも、つい先日のような気がしますが、気が付けば今日は1月26日ということで、目の前に2月が迫っているという状況です。

最近のお仕事状況を振り返ってみると、売却ご希望のお客様購入希望のお客様との比率は、前者の方が気持ち多めで、日々の業務としては、黙々と売却査定を行うことが多いかな?ってカンジです。

リ・ライフすえちゃんは、売却査定に関しては、一括査定サイトを利用していることもあって、毎度のことではありますが、きちんと向き合って下さる依頼者もいれば、依頼するだけしておいて、まったく向き合おうとしない方や、向き合ってくれる素振りだけして、一生懸命に査定報告書を作成したのちに、お手元に届けてから連絡が途絶える方など、相変わらずいろんな方がいらっしゃいますね。

不動産の売買仲介業に携わっている私たちは、すべて成果報酬です。
ナンボ、『頑張りました!努力しました!』 って、言ったところで、成果が出なければ1円にもなりません。

売りたいので査定をお願いします、、って言われて査定をするのも無報酬。

買いたいので物件探しをお願いします、、って言われてお探しするのも無報酬。

その結果、この方たちが、「すみません、他社に頼みました!」 や、「他にいい物件があったのでそちらに決めました!」 あるいは、「だいたいいくらくらいになるか知りたかっただけでまだ売る気はありません!」 や、「状況が変わって買うのをやめて賃貸にしました!などと、まぁ、大方こんなカンジで好き放題言われることも多々(笑)

しかしながら、ご縁結びのお手伝いができなければ、我々不動産屋さんは、お金をいただけないのです。
中には、「不動産屋さんってそれが仕事でしょ?」って、感覚で物事を依頼される方もいらっしゃいますが、人が動いて汗をかくことを理解していただきたいと思うことが多々あります。

特に、一括査定をご利用のユーザー様にはご理解いただきたいところです。
前述しましたように、我々は成功報酬の仕事です。

ユーザー様からしてみたら、『無料査定』 かもしれません。
しかしながら、『査定作業』 には、調査に、そして書類作成に時間を要します。
なおかつ、この作業は、『人』 が行います。

そうなんです、人が作業を行う以上、時間もお金も掛かっています。

そこんとこご理解いただきたい、つまり、査定書だけ受け取ったあと、連絡が途絶えるだとかは、ホントにご勘弁いただきたいと思う次第です。

依頼するしないは、お客様の自由ですし、こちらサイドがどうこう言えない立場であることも理解しています。

ただ、査定を依頼したのはどなたですか?

依頼したのであれば、依頼した責任があります。

大の大人で社会人であれば、当然、理解できるはずですので、最後まで向き合っていただきたいものですね。

そして話は変わりますが、最近、こんな出来事がありました。
今回のお話は、購入希望者サイドの仲介物語です。

前日に、マンションの購入希望をしていたお客様に来店いただき、購入申し込み書のご記入をいただきました。

この時も、再三にわたり、「この書類に記名・押印をするということは、購入するということに責任を持っていただくためのものであり、ましてや価格交渉も行うわけですから、後からやっぱり辞めますとか、誰それに反対されたから辞めますとか、他にいい物件が見つかったから辞めますとか、は絶対になさらないでください。それくらい重みのある書類です。」

といって、何度もお気持ちを確認した上で、申し込み書類をいただいたのですが、翌日の夕方頃にこの方から連絡があって、何の用件だろ? と思って電話を取ると…

「マンションの件で一点気になることがあるんですけど・・・このお部屋は朝7時の日の出の時間帯から朝日は入ってくるんでしょうか?」 とのこと。。。

ボクは、「それはね、○○さん、そこは不動産屋であるボクに尋ねるところではなく、ご自身で朝7時に見に行って確認すべき点だと思いますよ。私が見て大丈夫なものでも、○○さんが見たら大丈夫じゃないかも知れないじゃないですか?個人個人、感覚や感性は違うと思うので、そこはご自身の目で確認してください!ただ、私は、このマンションだったら大丈夫だとは思いますけどね。と言って、突き放しました。

ばってんが、夜寝ようと、布団に入ると…

『あぁゆーたものの、どぉしても朝日が気になるばい! と思った、リ・ライフすえちゃんは、『よっしゃ!なんかスッキリせんし、わしも自分の目で確認するわ!!ってスイッチが入り、翌朝6時15分に目覚ましをセットし、朝7時に現地へ行くことにしました。

冒頭の写真は、早く着きすぎて、完全に日が昇っていなかったのですが、コンビニでおにぎりを買って、公園で食べながら時間を潰し、20分ほど待っていたら、完全に夜が明けました。

178090_0.jpg

『おいーー!!! 思いっきり当たっとるやないかい!!

しかし、、朝日が当たるかどぉかが気になるという張本人の○○さんは、見に来てないんかいな?? って思って、数十分待っていたのですが・・・

『お宅は来んのかいーーー!!

もぉええわ!と思って、この現場を見納めた、リ・ライフすえちゃんは、家に帰るにも中途半端な時間帯だったので、そのまま出社し、その日の仕事と向き合いました。

時間を改めて、○○さんに電話をかけ、『今日、朝からマンションの日当たり具合を見に行かれたんですか?って尋ねると、、まさかの回答が・・・

『見には行ってないですぅ~、、そのマンションに住んでいる友達に聞いたら、朝から日当たりが良くて洗濯物もすぐに乾くよ♪ って言われたので、それで安心しましたぁ!』

・・・ち~ん。。。
なんぢゃそりゃ(笑)


まぁ、ボク自身としては、日々の仕事上のモットーである、「四の五の言う前に、自分自身がまずやり切る」 を実践できたし、現地を確認することで、力強く言い切れるわけなので、行動そのものに全く後悔もないですね。

ましてや、朝早くから仕事ができたのも効率のよかった一日でしたしね。

話は中略しますが、結局はこの話、、、紆余曲折の結果、白紙となってしまい、全くもってのタダ働きとなってしまいました(笑)

ここまでしても、朝日を見に行っても、報酬はゼロ(笑)

序の口、序二段、三段目、幕下力士同然です。

こんなお話を聞くと、不動産の売買仲介屋さんって大変だなぁ~って思いませんか?(笑)

儲け話だけ切り取られて、「不動産屋さんは右から左に上手に言って随分な手数料をもらって儲かるなんてあくどいなぁ。。と言っているそこのあなた!(笑) 決して、そんなこともなく、割に合わないことの方が実際は多いですよ。

それでは、こんな出来事に負けずに、今日も一日、しっかりと頑張っていきましょう!
ではでは。。
スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

私ももやもやはさっさと解決するタイプかな😊

ちょっと最近変な傾向にありますね😵。
年末年始、春の引っ越しシーズンに合わせてのサイト運営会社側のPR活動にもよるかと思います。
嫌な気配のするものからはしばし距離を置く、人間関係に重きを置く仕事だからこそ必要かもです。
ちなみに私は、あるサイトとあるサイトを1ヶ月毎の交互に反響提示とし、もう1サイトは随時継続してみることに昨日から切り替えてみました。
そうするとサイト運営会社に問題があるのか、時期の問題なのか、そもそものPR戦術に問題があるか見えてくるかな〜🤔と。
プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
52歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード