FC2ブログ

現実逃避からの脱却?

こんにちは、リ・ライフすえちゃんです。

長いこと休暇をいただきまして、家族、会社の仲間、お客様、関係各位様に於かれましては、ご迷惑をお掛けしました。

みなさんのご協力があって、無事に帰国の途に着き、今日からまた改めて仕事ができることに感謝します。

有難うございました。
リ・ライフすえちゃんは、T社の社員旅行のお供をさせていただき、3泊4日のスケジュールにて、台北経由、シンガポールに行って参りました。

初日は、広島空港から台北、そしてシンガポールへの移動のみで一日を終え、憧れの『マリーナ・ベイ・サンズ』で宿泊をすることに。

s-IMG_3645.jpg

2日目は、弾丸ツアーで、水族館やマーライオン公園、3輪車にて町並み散策、ナイトサファリ等を楽しみました。

s-IMG_3629.jpg

s-IMG_3635.jpg

s-IMG_3639.jpg

s-IMG_3641.jpg

シンガポールでは、F1シンガポールグランプリ開催を控え、急ピッチで準備が進んでおりました。
s-IMG_3642.jpg

T社のYさんと三輪車タクシーに同乗。

2012092010330000.jpg

ベタなショットではありますが・・・
s-IMG_3647.jpg

この日は、かなり散策したものの、それ以上に食べて、飲んでばかりいたので、お腹は苦しいし、胃もたれはするしで、結構大変でしたね。
ナイトサファリ見学を終え、ベイサンズに帰ってシャワーを浴びたら速攻寝てしまいました。

最終日は、自由行動。
早起きをして、朝食後、早速マリーナベイサンズ屋上のプールへ直行。
飲み食いし過ぎたんで、2時間ほど体を動かしました。

いやぁ、しかし、なんて立派な施設でしょう。。
2012092010340000.jpg

2012092010330001.jpg

ボクの中では、かなり・・・有り得ないプールでしたが、リゾート気分満喫ですね。

この後、T社 社長の買い物に同行し、その『買いっぷり』に圧倒され・・・

食事をしたあとは、街ブラです。

Yさんと一緒にシンガポールの街を歩きに歩きました。
目的もなく歩き、視界に入るいろんな人、モノを観察するのが好きな2人だったので、夕方から活動し、インド・アラブ系住民がいる街並み、そして夜は、政府公認の売春地帯(ゲイラン)にて、男と女の人間模様が、どのように繰り出されているのかを見学に行きました。

いやぁ・・・立ちんぼの女性の数が半端なかったっすね。
東南アジア各国から出稼ぎに来ている女性が大半とのこと。

日本では、目の当たりにすることのない光景でした。
我々、日本人を見ると、『10,000円』って吹っかけてきましたわ。

相場が、80(シンガポールドル)約:5,400円って聞いていたので、現地人からしてみると、日本人はお金を持っているって思われているんでしょうね。

こぉして、みっちり過ごしたシンガポール旅行も昨日帰国となりました。
朝7時から移動を開始し、広島空港を出たのが21時過ぎ。
そして、自宅には22時30分到着となりました。

この間、携帯電話は充電もなくなり、メールも折り返しの電話もできなかった方がいらっしゃいました。
改めてお詫び申し上げます。

とゆーことで、T社共々、リ・ライフすえちゃんもT社に負けないように、本日から気合いを入れてお客様と向き合い、最高に喜んでいただける不動産仲介のお手伝いをすることをお約束します。

みなさまどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト



テーマ : シンガポール
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今朝 赤い自転車(おnewですか?)をさっそうとこぐ末ちゃんを発見
海外逃避から帰ってこられたんだと、今日もお元気でなによりと思い、ご挨拶でもと思い追いかけました。
が、海外で充電して帰った末ちゃんに追いつくこともできず(普段でもムリだけど・・・) 遠くなる背中に「お帰りなさいませ」とご挨拶しておきました。
聞こえましたか~~~?

シンガポールいいですね、皆さんの理解に感謝ですね

No title

そぉだったんですねぇ???まったく気付きませんでした。。。赤い自転車は購入してから3ヶ月くらい経つでしょうか。6段変速ギア付きなんで、速いんです。Sさん有難うございます。
プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
49歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード