FC2ブログ

感動の引き渡し式

こんにちは、リ・ライフすえちゃんです。

今週は、早いもので6月最後の週となりました。
関係ございませんが、土曜日20時から飲み会だったのですが、時間を勘違いし、19時半からだと思い込み、家から街まで走って行ったのですが、早く到着し過ぎたこともあり、もぉ6キロほど追加して走ったんです。

汗だくの状態で飲み会に参加。

出されたおしぼりをTシャツの中に突っ込んで、腹は拭くわ、胸は拭くわ、腋の下は拭くわ、背中は拭くわで、女性もいらっしゃる中で、下品極まりない行動を取ってしまう羽目になったんです。

そんな疲労感漂う中、夜中の3時まで飲んでいること自体がどぉなん?ってカンジですね。
そして、翌日の仕事は当然のようにしんどくて、昨日くらいまで疲れが取れませんでしたが、今日は、すっかり回復して元気いっぱいです。

今週は、初っ端から、おめでたいことが続いています。

まず、日曜日には、仲介にてご縁があったY様のご自宅のリフォーム工事が完了したので、引き渡しに出向いておりました。
売主様のK様より、ご依頼をいただいてから、買主のY様と出逢い、工事が完了するまでのエピソードをDVDにまとめたので、Y様の新居のリビングをお借りして、上映会を行ったんです。

s-写真

左側にいらっしゃるのが、買主様のY様親子。
右側にいらっしゃるのが、売主様のK様親子及び奥様・お子様です。

不思議なご縁で、売主様も買主様も、一人っ子の息子さんで、両方とも、とってもお母さん想いの息子さんなんです。

この度、Y様は、お父様が果たせなかった(若くしてお亡くなりになったため)マイホームの夢を、お母さんの為に叶えてあげよう!ってことで、出逢った不動産が、売主のK様宅だった訳です。

K様も、お父様がお亡くなりになって、相続を受け、想い出を引き継いで下さる方をお探しだったので、この上ないご縁だった訳です。

そのような掘り下げたエピソードも交えながら編集したDVDを我が社が、WEBデザイナーのKさんと協力して作成したのです。

世界にたったひとつしかないDVDなんです。
もちろん、最後には、売主のK様と、Y様にプレゼントしました。

これ…絶対泣けます!!

ってか、ボクは現地で涙が止まらなかったですもん。

Y様のお母様も亡くなったご主人のことを思い出したのでしょうか、改めて息子さんに感謝されたんでしょうか、涙が止まらない様子でした。

ボクは、両方のご事情を知っているだけに、余計に涙が溢れ、ハンカチが役に立たないくらいになりました。
Y様を仲介して下さったのは、S社のOさんです。
もちろん、Oさんにも来ていただき、一緒にDVDを鑑賞していただきました。

これだから仲介って仕事は、辞めれないよなぁ~って改めて、Oさんと話をしたところでした。

この日は、売主のK様もビデオカメラを持参されていて、カメラを回されていましたね。

それこそ、亡くなったお父様に、ついにこの日が迎えられたって報告をなさるんでしょう。
お母様も、亡くなったご主人さまと息子さんと3人で生活してきた思い出のあるお家が、こうして、Y様にバトンタッチされたことで、感慨ひとしおではないかと思います。

この場面に立ち会えて、つくづく『解体更地渡しをしなくてよかった、提案しなくてよかったって心底思いました。

長いことご縁がなく、K様のことを考えると胃の痛い時期もありました。
ばってん、この日を迎えたことで、すっかり忘れてしまいましたね。

また、リフォーム工事中には、売主様・買主様のご事情をチーム・リライフの職人さんたちにも伝えると、俄然、張り切ってかつ、きめ細かく仕事をしてくれました。

最後に、涙を流して喜んで下さったことが、我々にとっては最高の喜びです。

両家の親子さんには、大変感謝しております。
本当に有難うございました。
スポンサーサイト



テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

本当にありがとうございました!

お仕事お疲れ様です、売主Kです。
この度は本当に色々とお世話になりました。

自分が産まれるとほぼ同時に建ってからずっとお世話になってきた家が
無くなるどころかこのような形で生まれ変わってくれて・・・
こんなに幸せな事って無いなと心より喜んでおります!

Y様との出会いも本当に奇跡ではないかと思うくらいです。
人の縁って本当にあるんだなぁと天国の父にも報告しました。
Y様のこれから始まるあの家での新生活、良いものになるよう
心より願っております。

長い間お骨折り頂き、本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

No title

K様本当にお世話になりました。不動産仲介の仕事は完結しましたが、一、人としてお付き合いくださいますようお願い申し上げます。
プロフィール

リ・ライフすえちゃん

Author:リ・ライフすえちゃん
49歳に突入したものの相変わらず、高校野球、広島東洋カープ、80年代ソング、相撲、マラソンが大好きな大分県人です。
大きな笑い声と人懐っこい笑顔がチャームポイントかな???
ひん曲がったことが大嫌いな、リ・ライフすえちゃんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード